黒酢にんにくの作り方

MENU

黒酢にんにくの作り方

脂肪燃焼効果や血液がサラサラになる、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防など、健康効果が高いといわれる黒酢にんにくですが、やはり継続が大切になります。
価格のことで続けるのが難しいと感じるのであれば、黒酢にんにくを手作りするのがおすすめです。

 

作り方は簡単で、基本的に果実酒を作るような感覚で作ることができます。
用意するものは適量サイズの容器とにんにく、黒酢のみです。容器は密閉できるものが良いでしょう。
まず容器を洗い、アルコールスプレーなどでよく殺菌消毒します。
そして黒酢200mlに対し、にんにく6片ほどの割合で漬けます。
あとは直射日光のあたらない冷暗所に2週間ほど保管すれば、自家製の黒酢にんにくを飲むことができます。
にんにくエキスが染み出してくるにしたがって密閉してあってもにおいが出てくるのは当然のことですので、傷んだと勘違いしてしまわないようにしましょう。

 

市販されている熟成されたものの方がアミノ酸などの含有量が豊富でより健康効果が高いと思いますが、長く飲み続けていきたいというのであればこのように比較的簡単に自宅でも黒酢にんにくを作ることができます。
継続してこその健康効果ですので試してみてはいかがでしょう。